虹彩嚢胞(腫)

2008年05月29日

24日、はなまるさんの目を診ていただいてるありす動物クリニックへ行ってきました。
まるの左目の下側に黒点がひとつ。2ミリくらいかしら?
右目にはもっと小さいのが3個くらい。

病名は虹彩嚢胞(こうさいのうほう)または虹彩嚢腫というもの。
虹彩はいわゆる茶目に相当する部分で、眼内に入る光の量を調整するところで、角膜と水晶体の間にある薄い膜です。
カメラで言えば、しぼりの役目。
正面から見ると、瞳孔は虹彩の中心の丸い部分。虹彩はドーナツの輪のようになっている組織だそう。

虹彩のご近所の脈絡膜(みゃくらくまく)と毛様体(もうようたい)を合わせてブドウ膜と言います。

この毛様体で房水(ぼうすい)がつくられ、前眼部(角膜の内側から水晶体の前面)をこの房水で満たしていて、虹彩も房水の中にあります。

ここに嚢胞ができ、房水の中に浮かんでいるような状態。
だから重力と共に、座ると目の下。寝ると目の横の部分に移動するのでした。

デキモノだと悪い事を想像してしまいますが、今のところ特別な治療の必要はないそうです。よかったぁ〜。
痛みや痒みもないそうです。そ。あまり気にしている様子がないものね。
ただ、大きくなって瞳孔に被さってくるようだと見えづらくなるので、手術になるそうです。
手術は白内障のようなちょっと大きな手術になってしまうそうです。
大きくならないといいなぁ。

あとは、充血や目をシュパシュパして気にしているようだったら、ブドウ膜炎を疑わなければいけないので、すぐ来院してくださいとのこと。
とりあえず、要観察。半年後にまた診ていただく事になってます。
何かと目のトラブルが多い、まるるん。がんばれー!
posted by きくちゃん | 病。

エリザベスはな女王

2007年11月13日

お出ましぃ〜。
g1113 006.jpg


はなが昨夜、右足先を物凄く舐めてる…。
見ると爪の根元が何だか腫れてる。触っても痛がる様子はない。
今朝、パワーアップして舐めてる。一心不乱とはこのこと!
指先に甘い物でもくっついてるのかー!の勢いで舐めてる。
で、お尻のお絞りも兼ねて病院に行って参りました。

何かが突き刺さった?とにかく炎症を起こしているので、抗生剤のお注射。
あとは消毒。霧吹きの容器でいただきました。
「舐めるとジュクジュクして治りにくい」っと先生。
あれですね。エリザベスカラー…。
実は避妊の手術後もエリカラなしでやり過ごした、はな嬢。
酷くなったらかわいそうだし…。
こんな爽やかな秋をくすぶっているわけにはいかんのだ!
早く治さんと!
「お願いします。」っで、女王の誕生です。

g1113 012.jpg


はなの診察中、一緒に診察室に入って私の足元に座っていた、まる。
はなにエリカラを着けだした途端、まるが立ち上がってはなを見ようとしました。
「おいおい。そりゃなんだ?」てな具合?
「こりゃなんだ?」は、はなの方で固まってましたよ。もちろん。

玄関で足を拭き、首輪を外して「ヨシ」で家の中へ入ります。
いつもの通り。
はなちゃん「ヨシ」なのに、エリカラを取ってもらえると思ってずーっと玄関に。
「おいでー」っと声を掛けながら、片付けてたら、ピーピー鳴きながら入って来ましたよ。
廊下の壁にぶつかってはピーピー。スリッパを越えられずにピーピー。
まるが何となくはなの傍にいます。
心配なのかしら…?

何だか借りてきた猫のよう。
木曜日まで様子を見る事になっているけど大丈夫かしら〜?
posted by きくちゃん | 病。

角膜ジストロフィーA

2007年01月11日

今日、まるを連れてありす動物クリニックに行って来ました。
前回は7月。右目に白くポツンと濁りみたいなものがあったので診ていただいたのでした。
診断は「角膜ジストロフィー」
それから、半年後の検診です。
g20070108 004.jpg

結果はとっても良かったのです!
秋ごろからポツンとしたものが消えていたように見えていたのです。
先生の診断も、とってもうすくなっているとの事。
わからない位に!
前回の診断でカルテに記載してあるからわかるけど、無かったら見落とすかもしれない位に!
うれしい!ほんとにうれしー!
g20070108 007.jpg

まるのポツンが見えなくなっていたのは秋の終わりごろ。
はなの蕁麻疹が原因でまるも一緒にフードを変えた頃です。
白いポツンとしたものは、カルシウムやリンで
甲状腺のバランスの崩れとかそういうことも原因のひとつだそうです。
っで、フードを変えたことで代謝が変わったのかもしれませんって。

はなのアレルギー。蕁麻疹で辛い思いをさせてしまったけど
それがきっかけでフードを変えて、まるの目が良くなったのだとしたら
悪い事ばかりじゃないなぁっと思うのでした。
はなちん、ありがと。
g20070108 011.jpg


先生にいずれ完全に消えるかもしれませんねと一緒に喜んでいただきました♪
ほんとそうなるといいなぁ。
今のフードを続けてくださいねって。
はい。はなちんも調子が良いし、まるにも良いとなればもちろんもちろん!
そりゃぁ〜 少しお高めですが… 
パパー!がんばって!
posted by きくちゃん | 病。

アレルゲン。

2006年10月29日

はなのアレルギーの検査結果が出ました。
いやいや。驚きました…。
まだ手元にあるのは、とりあえずの報告のFAXをコピーしたもの。

アレルギー検査は、草、雑草、樹木、かび、上皮、ハウスダスト、食物、室内、昆虫、ノミ、黄色ブドウ球菌、マラセチアの12項目の中の92種類。
結果は陰性、擬陽性、陽性、強陽性に分けられます。
はなは、強陽性はなく、55種類の物が陰性。
残りの37種類のうち、8種類だけが擬陽性。
29種類は陽性反応でございます…。あらら…。

gkiku.jpg


よく聞く名前の陽性は、カモガヤ、ブタクサ、セージ(ヨモギ)。
オリーブ、ヤナギ。
ハウスダストもですぅ。おくさまぁ〜。
意外に杉とヒノキは陰性。

問題の陽性の食物。
鶏肉、七面鳥、アヒル/カモ。そして羊肉。
コーン、玄米、そして、米。

だぁー! やっぱり、ラム&ライスだわよぉ。
中でも米の数値が一番高い!
「ご飯をこぼしちゃ駄目よ」とゆうちゃんに言っておきましたの。
擬陽性で、卵とコンブ。

え?これ?って言うものが陽性だったり。
思ったよりも陽性が多くて驚きました。
フード以外は食べさせてなかったし…。
ま!このフードの選択を間違えていたのだけど。
七面鳥ってねぇ。
クリスマスでも食べさせて無いのになぁ。
はなのお母さんから受け継いだものもあるのでしょうね。
幸い、今の療法食ではトラブルがないので、続けるつもりです。
変えるのが恐ろしいですわ…。

でもでも、はなはホントに元気!
お友達と緑道散歩&ランチしたのですが、お会計で一番最後にお店を出た私。
はなったら、お友達がバラバラ出て行くのを見て
「あたちを置いていかないでー!!!」っと、
四方300メートル以内の人に「今の音は何?獣?」って思わせる声で泣き叫びましたの。

私はいるのにさ!どういうこと!ったく。
恥ずかしくて、赤面したわよ。
まると恥ずかしいねって顔を見合わせちゃった。
困った顔のまるがいましたよ。
私が怒ると思ってるのね。
う〜〜〜ん。かわいい♪

でもね。アレルギーに、あの叫び声にと、なかなかお騒がせのはなちゃんだけど、かわいいの。
手のかかる、おばかさんほど可愛いと言うかなんと言うか…。ぷぷぷ。
最後は親ばかで締めくくり!
posted by きくちゃん | 病。

小顔に。

2006年10月25日

まん丸のお月さんのようになった、はなのお顔。
すっかり元通りになりました。
薬も飲んでいません。
お腹の赤味も消えましたの。
ただ、少し痩せてしまいました。でも元気元気のはなさんです。
g1025 003.jpg


雨上がり。だんだんと青空が広がってきました。
久しぶりのお散歩。
そしてそして、早速自主トレ!

ウンさんを拾う時に座らせるんだけど、まるったら2,3回言わなきゃ座らないのね。
はなの方が1回で座ってくれるんだよね。
でも訓練モードになると1回でコマンドをしっかり聞く、まる。
困りますね〜。
普段、なぁなぁとやってきたから仕方ないんだろうなぁ。
これからは、しっかりね!やりますよ。

久しぶりだけど、はなも頑張りました。

ボールの練習も。
まるもはなも「マテ」で順番待ちなのに、ボールを投げるのと同時に動くわね〜。
2,3回目位になると、やっと動かずに待ってるけど。
最初からできればいいなぁ。

まるの苦手は、やっぱり「マテ」でボールを放すこと。
呼び戻しはばっちりできました♪

はなは「マテ」ですぐボールを完全に放して、穴が開くほど見つめています。ぷぷ。
この点はとっても遊びやすい♪
ただねぇ〜。呼び戻しがねぇ。1回で戻って来る時とそうでない時がある…。
離れた所で、ボールをやっつけたいらしいです。

まぁ。少しづつ頑張りましょ。
posted by きくちゃん | 病。

もう少し。

2006年10月22日

g1022 005.jpg


ご心配をおかけしました。
はなのお顔、ほぼ元通りの小さなお顔に戻りました。

19日。病院での手当て後、少しづつ腫れは引いてきましたが、痒くて顔をカーペットにこすり付けたりするとそれが刺激となって、目の周りが特にこぶの様に腫れたりしました。
夜、投薬。

20日。朝、投薬。
太もも、おでこの辺りがまだ少し腫れていました。
午後になってこぶの様な腫れは無くなりましたが、口の周りや胸に赤みが強く出ています。
 
夜、投薬。
食後20分くらいで口の周りや胸が異常に赤いので、慌てて病院に連れて行きました。
ところがあらあら、病院に着いたころにはすっかり落ち着いてしまいました。
手当ては何もせず、先生にイイコイイコしてもらってご機嫌は、はな。

21日。朝、投薬。
食後少し赤くなったものの昨夕ほどではない。ウンさんも良い感じ。
夜、投薬。
赤味は少し。

そして、今日。
投薬も1日1回で良さそう。
まだ赤味は残っていますが、よくなって来ています。
食べたりして体温が上がると炎症を起こした部分が赤くなってしまうそうで、だんだんと無くなるはずです。

療法食は、お魚とお芋のフード。
アレルゲンが判って、それに合った療法食を少し続けて、準療法食に変えて行きたいと思っています。
できれば、まるも同じ物を食べさせたいのです。
間違いを起こさないためにも。
しばらくは細心の注意を払わなければ…。

g1022 001.jpg


はなさん、昨夜あたりから元気になってきました。
まるが後ろからそぉ〜っと近づくと、ガルルルル!!!!って怒ってました…。
あんなに心配そうに寄り添ってあげてたのにねぇ、まる。

私がはなを心配そうに見て触っていると、「僕も…」とばかりに体を押し付けてきた、まるちゃん。
はなは勿論、まるも今回のことは可愛そうなことになってしまったね。
ごめんね。
2度とこんなことにならないように、気をつけるよ。
ごめんね。
posted by きくちゃん | 病。

フードジプシー

2006年10月19日

ジプシークインのはなです。

少しづつフードを変えていて、13日に100%になって好調と思いきや、朝5時、お布団に顔をこすっている音がして目が覚めました。
はなちん…。
お顔が満月…。
あぁ〜。蕁麻疹だぁ〜。可愛そうに…。ごめんよぉ〜。
g1019 007.jpg


まるは、パピィの時はプロプランのチキン&ライス。
その後、時々赤く発疹が出たりするので、ナチュラルチョイスのラム&ライスに変えました。
発疹は出なくなりましたよ。
少しウンさんの回数が多いかなぁとは思っていたのですが、中肉中背なので良しかと。

はなは、ロイヤルカナンのミニジュニアからスタート。どうもウンさんの調子が今ひとつ。
で、ナチュラルチョイスのパピーラム&ライスにしました。
そして、そろそろ成犬用に移行していく時に、またまた悩んだのです。
はなは、膝蓋骨亜脱臼のこともあり、お膝に良いフード、毎日の食事で少しでも予防できればと思い、アボアクティブケアのラムミール&ライスにしてみたところ、蕁麻疹。
それで、まると同じナチュラルチョイスにしたのでした。

でもこれね。ウンさんも柔らかいし、量も多い。
おならの回数も多くて、レディにあるまじき異様な臭さ!
未消化だと思い始めて、吸収率が高いらしいケーナインプラスに変更。
これ、とってもウンさんの調子が良かったのです。
まるのウンさんも良い感じ♪ 毛づやもね。
我が家で臭いおならをする人は、パパだけになったのでした♪

が、しかし…。

朝一番に、獣医さんの所に行って、ステロイドの注射とアレルゲンのテストをお願いしました。
前回の蕁麻疹以後の未消化のことも相談。
アレルゲンは、ラムかライスかもと。
げげげ。そっかぁ〜。そうだよねぇ。そうかも…。

パパが花粉症くらいで、アレルギーに疎い私。
大いに反省。もっと早く相談すれば良かったなぁ。
しばらく、療法食にすることになりました。
あえばいいけどなぁ〜。

g1019 011.jpg


なので、何だかおとなしくて寝てばかりのはな嬢。
まるも静かに寝ています。
わかるんだよね。具合が悪そうなの。
そりゃ、そうか〜。
まるに『朝のいきなりタックル』してなかったもんね。

早く元気になってね。
検査の結果は1週間くらい先だそうです。
posted by きくちゃん | 病。

蕁麻疹

2006年09月03日

朝ごはんを食べて1時間ほどしたころ、はなのお顔がなんか変!
目の上、手足も凸凹。

903 003.jpg


あらら、蕁麻疹?
実はフードを徐々に変えていて、先月31日に完全に違うものに変わったところ。
合わなかったのかなぁ〜。
蜂に刺された様子もなかったし。
何かいけないもの拾い食いした?

獣医さんでステロイドの注射をしていただいて、3日分の飲み薬。
フードはまた前のものにすることにしました。
大袋を買わないで良かった〜。

…にしても、はなったらウサギみたいだわ。
早くよくなるといいね。
posted by きくちゃん | 病。

角膜ジストロフィー

2006年07月17日

まるさん、ありす動物クリニックへ行ってきました。
かかりつけの獣医さんではなく、初めて。
院長先生は一般診療の他に眼科の専門医さんでもあります。

1歳前、右目にポツンと白い点を発見。
その時、かかりつけ獣医さんに診てもらって「心配するようなものじゃないよ」とのことでしたが、最近、その点が大きくなったような気がする…
少し前、白内障のワンコのテレビを見たばかり。
早い方がいいよね!っでネットで探した獣医さんです。

丁寧に判りやすく図を描きながら説明して下さいましたよ。
病名は「角膜ジストロフィー」
角膜を横から見た時、一番上が上皮でその下の部分にカルシウムとかが沈着して白っぽく見えるのだそうです。
「わかりやすく言えば、私のシミのようなもの」って先生はご自分の手を触りながら笑ってお話してくれましたけど、その手にシミ皆無!

痛みも痒みもないそうです。
失明にまで至ることはほとんどないそうです。
よかったぁ〜。
目の中心だと、まぶしい時に瞳が小さくなった時に見にくいこともあるけど、まるの場合は中心から外れています。
特効薬は無いそう。
この場合の目薬もビタミン剤のようなサプリ的な役割だそうです。
「点眼がストレスになるなら、やめておきましょう。」って、良心的で優しい先生です。
レントゲンを撮りました。
半年後にまた診察していただくことになりました。
これ以上、大きくならないといいけどなぁ〜。
左目にはできないといいなぁ〜
715 008.jpg


帰って改めて「角膜ジストロフィー」を調べたら遺伝らしい…
ショックだなぁ〜
まるの目といい、はなの膝のお皿の浅さといい、何かしらを背負って生まれてきたわけで。
あらためて、この子達を大切にしようと思ったの。
0714 013.jpg

posted by きくちゃん | 病。

ごめんよ〜

2006年06月08日

はなが昨日から時々右の後ろ足を伸ばして付かない時がある…
あの例の散歩からおかしい。
膝が伸びたような状態から、ヒョイと元に戻る…
触っても痛がる様子はないけど…
脱臼?ま、まさか。いやーん。っで、今朝病院へ。
やっぱり、お皿が緩んでいるとのこと。靭帯も少し。
あぁーーーー。もう、ごめんごめん。
あんまり落ち着かないからリード引いたら、その倍の力で前に行こうと跳ねるから、負けじと引いちゃったの。
バランス崩したんだよね。ごめんね〜
私が落ち着けばよかったのに。

昨日の落ち込みはすっかり回復してたんだけど、新たな後悔…
でも獣医さんに、「左足もそういう傾向にあったので、体質的になりやすかったのかもしれません。歩いて筋肉を付けていけば、大丈夫。」と。
交通事故で股関節が外れてしまった猫ちゃんを手術せずレントゲンを撮ると未だに外れているけど、筋肉でカバーしている話をしてくれました。
生きていくために強くできているんだろうなぁ。
ガックリきている私を励ましてくれましたよ。

はなの足のためにも、コントロールできるように。
訓練、がんばっていこう。
でも、少し肩の力を抜いてね。

0608 003.jpg

posted by きくちゃん | 病。

避妊手術

2006年03月05日

↓で明日から更新に励みます。と言って、早四日。
何だか忙し〜
一つ一つこなしていこうと箇条書きにして済マーク付けてます。

この間、ゆうちゃんの手の骨折。歯の矯正を始める事になったり。
来年の医療費の確定申告は決まりだね。
領収書をまとめておかなくっちゃ。

まるとはなは元気。
はなは6ヶ月、5kgになりました。
0305 021.jpg


そんなはなさん、避妊手術を4日に受けました。
0305 041.jpg

その日は1泊。今朝、無事にご帰宅!よかったよかった。
夜鳴きもなく、落ち着いていいこさんでしたよ〜と先生。
迎えに行った時もそうでしたが、ずーっとプルプル震えてうつむき加減。
病院を出た途端、ピョンピョンはなに変身!
傷も気にすることもなく、元気です。
あ!でもいつもよりよく寝ているかんじ。ずっと寝ているもんね。
疲れや緊張や痛みから、体が欲しているんでしょうねぇ。
まるも一緒に寝ています。

もうひとり、寝たきりの人が……。
旦那様。ぎっくり腰ですのよぉ〜。クシャミも痛がり、動けない状態。
食べる時、トイレの時だけ、動くんだけど、なんか妙…
ぷぷぷぷ。
笑っちゃ悪いんだけどぉ〜 ぷぷぷぷ。
本人もぷぷぷぷと笑っていますわ。
ぷぷぷぷ。

はながいなかった1日。
前はこんなに静かだったのねぇ〜と、つい最近までまるだけだったのに思ったりして。
それだけに、寂しさひとしお。
もぉー ずっと一緒だよぉ〜♪

そして、我が家の医療費はかさんでいく。
posted by きくちゃん | 病。

散歩デビュー。

2005年12月19日

一昨日、12月17日。はなが来てから1週間。
健康診断に行ってきました。まるもお世話になっている獣医さんです。
おなかに虫も飼ってない様子。目も耳も大丈夫。
ただ・・・。左の足の膝のじん帯がゆるいそう。
痛がる様子はないので、高い所からのジャンプや肥満にならないように注意すること!

家に帰ってから、シャンプー。
はなさん、カグワシイのですもの・・・。2度洗いしてしまいましたよぉ。

008.jpg


昨日、12月18日、はなさんお散歩デビューです。
良い天気だけど強い北風。寒かったのでほんの少し。
パパがまる。私がはな。
はなは、やっぱり歩きませんでしたわ。
でも、声をかけながら立ち止まらず、ブンブン引っ張って歩きましたわよぉ。
「慣らし」だったので、はなと私は早退。

1219 008.jpg


今日のお散歩の行きは歩きたがらなかったけど止まらず。
公園に到着。
まるにロングリードを付け左手で持つ!
右手には、はなのリード。
まるとボール遊びしながら、はなに落ち葉を食べさせない!
ヨシ!だの、モッテキテ!だの、ダメだの、イケナイだの・・・
しゃべりっぱなしでとても奇妙ですぅ。

帰りは歩くのが慣れてきたようで、右へ行ったり左へ行ったり。
ヨシ!最初が肝心!
まるの横を歩かせ、まるより前を歩こうとしたらリードを引いてコントロール。
明日もがんばるぞ!

はなは洗面所のトイレをだいたい覚えてきた感じ。
まるもはなの存在に少しづつですが、慣れてきたようです。
はながウッヒョー♪とまるのところに行っても、まるの背中の毛が逆立ちませんもの。

優介&まる&はな1218 007.jpg


優介&まる&はな1218 010.jpg


1219 010.jpg


とってもあったかよ・・・。
posted by きくちゃん | 病。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。